足裏・踵の痛みのセルフケア

効き方には個人差があります。押して痛みがあったり、イタ気持ちいいようなところが目安になります。

1か所でも数ヵ所でも大丈夫です。自分に合いそうなツボを見つけて組み合わせて押してみてください。強く押しすぎず、ジワーッと優しく指圧してください。

 

1ヶ所20~30回または20~30秒くらいが目安です。1日に何回でも押してください。


土踏まず~踵の痛み

 

 手のひらの付け根で押してみて痛いところ

足裏・指の付け根の痛み

 

中指と薬指の付け根の骨の間

足裏・親指の付け根の痛み

 

小指と薬指の付け根の骨の間


 

小指の外側の痛みに

 

小指の付け根の骨のきわ

 

アキレス腱(外側)の痛みに 

 

手首の小指側側面

 

痛み全般に 

 

親指と人差し指の付け根の間


 

アキレス腱(内側)の痛みに

 

手首の中央部

 

ふくらはぎ~足裏の痛みに 

 

ふくらはぎ外側の筋肉のきわ

 

足裏、足の指のしびれ、痛みに 

 

人差し指の先端の節と中指の2番目の節を同時に押す


エッセンシャルオイルには炎症を抑える、筋肉や精神的な緊張を緩める、ホルモンバランスを整える等の作用があります。自分の好みや、使って症状が緩和されるものを見つけて、単独または複数で使うことができます。


 の変形による痛みに

 

 ペパーミント

 ウィンターグリーン

 オレガノ

 バジル

 クローブ

 ローズマリーシネオール

関節リウマチによる痛みに

 

 ウィンターグリーン

 サイプレス

 ペパーミント

 ローズマリーシネオール

 マージョラム

 オレガノ

偏平足による痛みに

 

 カモミール

 ウィンターグリーン

 サイプレス

 ペパーミント

 パイン

 ヘリクリサム


 

足底腱膜炎、アキレス腱炎などの痛みに

 

 バジル

 レモングラス

 マージョラム

 ウィンターグリーン

 サイプレス

 ペパーミント

 

使いすぎによる痛みに

 

 マージョラム

 バジル

 カモミール

 ウィンターグリーン

 ローズマリーシネオール

 ペパーミント

 

足根管症候群やモートン病の痛みに 

 

 ウィンターグリーン

 マージョラム

 ペパーミント

 バジル

 サイプレス

 レモングラス

 フランキンセンス

 


1)吸入する

販売されているディフューザー(噴霧器)で部屋に拡散させる方法が一般的ですが、容器から直接香りを嗅いだり、手掌に拡げて嗅ぐ方法もあります。特に手掌に拡げる方法は簡単で、ダイレクトな香りの効果と手掌の皮膚からオイルの成分が吸収されて全身に行き渡らせる効果があります。

手掌に拡げて嗅ぐ方法

1~3滴を手掌に垂らします

両手掌を合わせて拡げます

手で口と鼻を覆って呼吸します。刺激が強いオイルもあるので、目や目の周りには触らないように気をつけてください。

 


2)塗布する

局所に直接塗布することによって有効成分が吸収され、患部に直接的に効果をもたらします。応用としてツボに使うことでそれぞれの効果を増強させることができます。

 

※塗布する際には植物オイル(ホホバやオリーブ等)と混ぜて薄めて使うことをお勧めします。

※目や目の周りには塗らないようにしてください。

※それぞれ注意事項がありますので、必ず確認してから使ってください。

はじめは植物オイル(ホホバオイルやオリーブオイル)で薄めて使うことをお勧めします。

1:1かそれ以上に薄めます。

痛みのある部位に直接塗ります。精油は皮膚に浸透します。

 

筋肉のこわばりやこりは、塗りながら優しくマッサージします。

触ると痛い場合には刺激しないように軽く塗ってください。

踵や足裏の痛みのツボにオイルをつけて指圧することによって効果が高められます。


背中や腰を冷やさない

踵や足裏の痛みの大元の原因は、腰や背中の神経にあることが多くみられます。いわゆる中枢神経が弱ると、末梢の血流が悪くなり、筋肉や骨、腱などが傷つきやすくなり痛みを発症します。

 

予防のためには背骨付近の循環を悪くしないように冷やさないことが大事です。入浴の際には、あまり熱くないお湯に首までつかることが理想です。


ふくらはぎのツボマッサージ

ふくらはぎの筋肉の外側にあるツボは、身体の後ろ側の中心を頭まで通る流れに影響があるツボです。また、腎や膀胱など水分代謝や循環に関係するツボでもあります。

 

簡単なケア方法として、反対の膝でふくらはぎのツボをグリグリとマッサージする方法があります。ツボはピンポイントで押す必要はありません。少しイタ気持ちいいところがあれば、イタ気持ちいいくらいの強さでグリグリマッサージしてください。

 

テレビを見ながらでも、寝る前に横になったときにでも、いつでも行えますので、毎日の習慣にしてみてください。

 

足の痛みだけでなく、夜中に足をつったり、トイレに何度も起きることも減っていくはずです。